Choose a country or region to display content specific to your geographic position

Continue

スポーツ車輌用高性能エンジンオイル 「Sport 5W50」発売開始のお知らせ

01.03.2012

MOTULといえば、フランスのオイルメーカーであり、エステル技術を結集した最高性能エンジンオイル 300Vをフラッグシップモデルとして有しています。ご存知の通り300Vは、数多くのレーシングチームを勝利に導き、名実ともに高性能スポーツオイルの頂点に君臨しています。

一方、日本国内における国産車/輸入車のエンジンオイルは、ハイブリッドカーの台頭によって環境に対する意識が高まっていることを背景に、低粘度化が進んでおり、高性能スポーツ車両などのニーズに的確に対応することが難しくなりつつあります。

そこでMOTULは300Vで培った独自のオイル技術によって、高性能スポーツ車両のニーズに的確に応える新たなオイルを開発致しました。満を持して登場した Sport 5W50 は、高出力エンジンが要求する性能を独自の添加剤技術で対応しつつ、300Vのエステルテクノロジーを受け継ぎ、スポーツ車両向けに設計されたエンジンオイルです。

エステルの持つ優れた潤滑性能と油膜保持能力、更には5W50と言う粘度設定により、低温下から高温下まで、外気温の変化にかかわらず常に安定した性能を保ち、スムーズなエンジンの吹け上がりと保護を両立することで、エンジンの能力を最大限に引き出す役割を果たします。

Sport 5W50 は、ターボやスーパーチャージャーなど高出力エンジンを搭載したスポーツカーのみならず、ラグジュアリーカー、大排気量車まで幅広くお使いいただけます。

スポーツ車輌用高性能エンジンオイル 「Sport 5W50」発売開始のお知らせ

Cookies Text Learn More