ANDROS TROPHYでJ.P. デイロー選手が自信4度目の年間総合優勝

19.02.2013

ANDROS TROPHYでJ.P. デイロー選手が自信4度目の年間総合優勝

 

ANDROS TROPHY(アンドロス・トロフィー)は1998年から冬季のフランス国内を転戦して開催されている氷上レースで、過去にはF1ドライバーズ・チャンピオンを4度も獲得したアラン・プロスト氏が、現在も1997年のF1ドライバーズ・チャンピオンであるJ. ヴィルヌーブ選手やO. パニス選手といった元F1ドライバーが参戦していることで知られています。

2013年シーズン、MOTUL(モチュール)がオイル製品の提供と技術支援を行うSaintéloc RacingチームのJ.P. デイロー選手は、BMW MINI COUNTRYMANを巧みに操り、自身4度目となる年間総合優勝を果たしました。

アンドロス・トロフィーでも実戦投入されているMOTULの自動車用エンジンオイルのフラッグシップ・モデルであるMOTUL 300Vは、ロードレースやラリーのみならず、低温・氷上といった冬季特有の過酷な環境や寒冷地においてもそのハイ・パフォーマンスと信頼性が証明されています。

チームならびにMOTULへの皆様のご声援、誠にありがとうございました。
 

ANDROS TROPHY 公式サイト
http://www.tropheeandros.com

 

ANDROS TROPHYでJ.P. デイロー選手が自信4度目の年間総合優勝