マリン(船舶・海洋)

マリン(船舶・海洋)用エンジンは、自動車エンジンとは非常に異なる条件下で使用されます。冷却系には周囲の湖沼、河川や海洋の水が使われるためかなり低温で 稼働します。結果として、低温冷却下におけるフル荷重運転中にスパークプラグ、ピストン、ポートなどにエンジンから生成された沈着物が厚く溜まります。 ゆえに、海洋環境下でエンジンの機能性を確保するために、マリン(船舶・海洋)向けに特化して配合された専用潤滑油が必要なのです。

Cookies Text Learn More