Motulが東京オートサロンに初出展!

28.12.2016

皆様ご存知の通り、東京オートサロンは自動車アフターマーケット産業における日本最大級の展示会です。2017年1月13日から15日に幕張メッセにて開催される東京オートサロン2017に、1,000社を超える出展企業の一員として、Motulが初めて出展いたします。

私たちは今回の出展にて、この日本において各自動車メーカー、オートバイメーカーと築いてきた力強いパートナーシップの数々を、日本が世界に誇るレーシングカー、レーシングバイクを含む複数の展示車両、レーシングドライバーのトークショーなどを通じて、ご来場の皆様にご覧いただけることを楽しみにしております。

また、それらのパートナーシップで培った技術を惜しみなく投入した、我々のフラッグシップ製品である300Vモータースポーツラインを含む幅広い商品を展示する他、ドラムパッケージやガレージをコンセプトにした展示、そして2017年モデルのグッズやアパレルなど、我々の160年を超える歴史と、最新の開発や技術革新の情報をお伝えしたいと考えております。

我々は東京オートサロンのブースに、自動車、オートバイのアフターマーケットに存在する多種多様な車両に、それぞれ最適な潤滑油、ケミカルを提供するという強い意志を込めました。ぜひMotulの歴史、そして技術や信頼性に対する強いこだわりを感じていただきたく、ホール6のブース番号610に足をお運びいただければ幸いです。