全日本ロード(JSB1000)で中須賀克行選手(ヤマハYSPレーシングチーム)が全日本チャンピオンに

21.11.2012

2012年10月28日に開催された2012全日本ロードレース選手権シリーズ第9戦鈴鹿大会。MOTUL(モチュール)がオイル製品の供給と技術支援を行うヤマハYSPレーシングチームの中須賀克行選手は、ポイントリーダーとしてこの最終戦に臨み、Race.1こそ21位完走とノーポイントで終えたものの、続く雨中のレースとなったRace.2で3位表彰台を獲得。この結果、2012年シリーズの全日本チャンピオンのタイトルを獲得しました。

全日本ロードレース選手権に参戦するチームならびにMOTULへの皆様のご声援、誠にありがとうございました。


MFJ 全日本ロードレース選手権 公式ファン・サイト
http://www.superbike.jp

ヤマハ発動機株式会社 全日本ロードレース選手権 JSB1000
http://www.yamaha-motor.co.jp/profile/outline
 

全日本ロード(JSB1000)で中須賀克行選手(ヤマハYSPレーシングチーム)が全日本チャンピオンに

© 2017 Motul

Change location