MV AGUSTAとMotulが包括的な提携契約を締結

26.05.2016

多くの伝説に彩られた歴史をもつイタリアのオートバーメーカーMV AGUSTAとフランスの高性能潤滑油メーカーであるMotulは、両社が本拠を置くヨーロッパのみならず、日本を含むアジアなど世界各国においてパートナーシップ関係にあり、またストリートのみならずサーキットなどにおいてもその結びつきを強めて参りました。

そしてこの度、それら各地域、各カテゴリーにおいて存在していた複数の契約を包括し、さらに関係を強化したグローバルパートナーシップ契約を締結することで、両社の信頼関係をより強固なものとすることに合意致しました。

主な今回の合意内容は下記の通りです。

・全世界で販売されるすべてのMV AGUSTAの車両のエンジンには工場充填油としてMotulオイルが使用される。

・サービスフィル(整備交換用)オイルにMOTUL製品を指定。

・World Superbike(WSBK)などMV AGUSTAが行うモータースポーツ活動を、Motulが長きに亘って蓄積し続けてきた技術と知識によって全面的にサポート。

・MV AGUSTAが自社工場で使用する工業油もMotulが開発、供給する。

日本国内においては、かねてよりMV AGUSTA JAPAN社にMotul製品の性能の高さ、信頼性を高く評価していただき、長年に亘ってMotul製品をサービスフィルの指定油としていただくなど、Motul製品日本総輸入販売元テクノイル・ジャポン株式会社を含めた良好な関係を構築できており、この世界的な関係の礎となっています。

【お問い合わせ先】

Motul製品日本総輸入販売元

テクノイル・ジャポン株式会社

プロダクト&マーケティング本部

Tel: 0466-89-0371